高橋動物病院

月別診察日程

診察日程カレンダーを表示します。
休診日をご確認頂きご来院ください。
高橋動物病院

ペットホテル

当院では動物のお預かりもしております。(※当院にかかりつけの方を対象としたサービスになります。) 高橋動物病院

診 療 設 備


診察室設備
超音波検査器(ARIETTA70 with 5 Probes)
超音波を当ててその反響を高画質及びカラーで映像化します。迅速で確かな診断を可能にし,飼い主様に「安心」をご提供します。
全自動血球計数機
(Celltac α MEK-6558)
ドライケム(DRI-CHEM NX500V)
少量の血液から赤血球数、白血球数、ヘモグロビンや血小板数を測定し、貧血や感染 の有無などを調べます。 院内で迅速に血糖値、肝臓、腎臓、電解質等の検査が出来ますので、緊急疾患にも対応出来ます。
C-反応性蛋白濃度測定装置(Laser CRP-2) 遠心機(KUBOTA3220)
急性の炎症が起こったときにでる蛋白を測定する機械です。(CRPの測定) 血液や尿を遠心分離するための機械です。
電解質測定器 医療用画像解析(OsiriX)
Na/K/Clを迅速に測定します。 レントゲンやCTの画像を表示・計測・履歴保存などをすることができます。
超音波検査器(ALOKA α7) 心電計(cardiofaxGEM)
超音波を当ててその反響を映像化することで心臓や腹部臓器の内部の状態を検査することができます。 動物専用の心電計です。専用の電極を使用します。
顕微鏡(AXIO Lab.A1) スリットランプ(SL-17)
精巧な顕微鏡を使用して、血液や細胞、糞便や尿などのマクロの異常を検出します。 目の表面から観察して角膜や水晶体、結膜に傷や炎症がないか等を調べることができます。
LED双眼倒像鏡 アンプラグド(OMEGA 500)
瞳孔径に応じて行う照明光と視差の同時収束で眼底を見ることが出来ます。診察時・手術時に使用。
Diopters (16D/20D/30D) 非球面レンズ
非球面レンズを3種類用意して対応しています。
パン・オプティック眼底鏡/耳鏡(WelchAllyn) 眼圧計(TONO-PENVET)
視神経乳頭から黄斑部までを、同時に観察することが可能です。 迅速で無理のない眼圧測定ができます。
電子ルーペ(EN50 UNPLUGGED)
3倍・6倍に拡大して見ることができます。診察時・手術時に使用します。
血圧・生体情報モニター(BP-508typeV) 〈診察室〉
診察時の血圧測定に使用しています。また、緊急疾患の仔に対して、ICU での管理下での 心電図・血圧・体温の測定にも使用します。
血圧計測器(pettrust) 診察台(HUMAX-EX-SOn雅 オーバル型)
血圧を測ることが出来る動物専用の機器です。 昇降・下降が可能で、また体重も計れる様になっております。
手術室設備
人工呼吸・全身麻酔器 DRAGER FABIUS PLUS
電子駆動・電子制御による最先端の精密な換気技術を用いた人工呼吸・全身麻酔器です。 従量式換気・従圧式換気・プレッシャーサポート・PEEPなど必要に応じた換気モードが選択できます。
高周波・ラジオ波による電気メス
(Dual EMC90)
高周波・ラジオ波による電気メス
(DENTO-SURG 90 F.F.P.)
電波的な性質を強く持つことから電波メスとも呼ばれます。この高い周波数により組織細胞中の水分子へ高密度に作用することで、侵襲を抑えた微細な切開・凝固を可能にします。
超音波メス
(ハーモニックスカルペル2)
炭酸ガスレーザー&吸煙装置
電気を流さず、超音波振動で切開するため、出血を抑えることができます。動物に対しての負担も軽減されます。 口腔内腫瘍・イボや組織の切除などに使用します。「切らない」「ほとんど出血がない」「治療時間が短い」、皮膚治療に最適な治療機器です。
ストライカーTPSシステム
骨整形手術の時に骨に穴をあけたり、骨ピンを刺入したり、切断したりするための装置です。コントロールユニットにて回転数、回転方向を自在にコントロールすることが可能です。
レントゲン(アトムスコープFK-1)
当院ではデジタルX線画像診断システムを導入しております。より少ないレントゲン線量で撮影できるため、動物への負担も少なく済みます。 レントゲン本体は、天井走行ですので、どの位置にも移動させることができます。
超音波スケーラー(Varios 970+Lux)
超音波と水圧で歯周ポケット中の菌や歯垢まできれいに除去できます。
デジタル画像装置(FCR PRIMA V)
レントゲンの画像を転写する装置です。 撮影されたデジタルデータを管理するシステムとなります。
歯科用モーター(Vmax) 麻酔・手術モニター(BP-608) 〈手術室〉
低振動・低ノイズの歯科用の治療器です。 手術中の安全性を確保するため、心電図、心拍数、血圧、動脈血酸素飽和度、脈拍数、体温吸気/呼気のCO2・O2・吸入麻酔薬濃度、呼吸数をリアルタイムで監視しま す。 また、麻酔器には人工呼吸器が装備されており、手術時の呼吸調整や呼吸停止時などのエマージェンシーに対応します。
ダブル無影灯(ユニバース10灯+4灯)
手術時や処置の時に、手元に影を作らず適切に対応することができる照明機器です。
保温装置・保温装置用マット(GAYMAR T/PUMP)
手術などで体温調整が困難の場合などに保温によって体温低下を防ぎます。
体圧分散・温風マット
手術などで体温調整が困難の場合などに保温によって体温低下を防ぎます。
除細動器(CARDIO LIFE)
心室頻拍や心室細動などの致死的不整脈を止め、心臓の働きを回復させます。
滅菌装置(TE-261ER) 滅菌装置(TE-261EH)
手術用器具、手術用ガウンなどの滅菌を行います。
人工呼吸器(KV-1a) 麻酔器(MODEL-AP50)
手術中に酸素を供給する装置です。 主に手術時に用います。
入院室設備
ICUシステム(M-10)
酸素管理、温度・湿度調節をコンピューター制御し、心疾患、呼吸器疾患などの重症患者さんや呼吸管理や術後管理治療に使用します。
自動点滴装置
お薬などを必要な間隔で必要な量を自動で点滴します。
Page Top